臭い 原因

犬の目が臭いのはなぜ?そのにおいの原因は涙にあった!?

可愛い愛犬に顔を近づけたとき、
何だか顔が臭い!なんてことは
ありませんか?

よく嗅いでみると、
何だか目から匂いっている…

でも目が臭いなんてあまり
聞いたことないし、
もしかして目の病気なのかな?
と心配になってしまいますよね。

犬の目が臭いのは、
一体なぜなのでしょうか?

そこで今回は、犬の目臭い時に
考えられる原因についてご紹介
したいと思います。

実は犬の目が臭い時は
何らかの体のトラブルのサイン、
そのまま放っておいてはいけません。

考えられる病気についても
詳しくご紹介していきますので、
ぜひ参考にしてくださいね。


Sponsored Links




犬の目が臭い時は涙が出ているか観察!

犬が臭いのには、その臭い場所によって
様々な理由があります。

臭い場所によって疑われる原因は
異なりますので、

まずはどこから匂っているのか、
しっかりと確認しましょうね。

そして
本当に愛犬の目が臭いときには、
次に目から涙が出ていないか観察
してみましょう。

多くの場合は
目頭から涙が出ていたり、
目の周りが湿ったり濡れている

のを確認できると思います。

涙といってもさらさらではなく、
どろどろしていたり、粘っこい
涙や目やにを伴っている場合も
あるでしょう。

実はこれらの涙や目やにが、
目が臭い原因になっているんです。

犬の目の周りで涙に雑菌が繁殖して臭い原因に

犬の目が臭いのは、
何らかの原因で涙が出て、
その涙に雑菌が繁殖してしまい
匂っていると考えられます。

涙自体は臭くありませんが、
それが長時間被毛を濡らしていたり
涙で皮膚が炎症を起こしてしまうと、
雑菌が繁殖して匂いを伴うのです。

涙が出て目の周りが変色してしまう
ことを涙やけと言いますが、これも
目の周りに雑菌が繁殖してしまい、
結果被毛の色が変わってしまった
状態です。

そのため
犬の目の臭いの改善のためには、
涙を止めてあげる必要があります。

涙の原因を知り、
早急に原因を取り除いてあげる
ことが大切なのです。

犬の目が臭い・涙が流れる病気とは

ではそもそも、犬はなぜ
涙を流してしまうのでしょうか?

犬は感情では涙を流しません。

実は犬が涙を流す理由には、
体調の変化や目の病気が
潜んでいる可能性があります。

特に目が臭いという場合には
涙にも細菌が含まれている
可能性
が考えられ、

その場合には特に
目の異常や病気が疑われます。

考えられる目の病気

  • 流涙症
  • 涙嚢炎
  • 結膜炎
  • 角膜炎
  • チェリーアイ
  • 眼瞼内反症・眼瞼外反症

それぞれ詳しく
ご紹介していきます。


Sponsored Links




1.流涙症

犬の流涙症とは、
常に目の周辺に涙があふれている
状態で、犬の涙やけの主な原因に
なる症状です。

本来は涙腺から涙管を通って
鼻へと流れる涙が、何らかの
原因で過剰分泌されてしまい、
通常より多く涙が出る状態
なります。

そして目の周りに溢れた涙が、
毛を赤茶っぽく変色させてしまう
症状を涙やけといいます。

他にも
鼻涙管といった涙の排出口や通り道が
何らかのトラブルにより詰まることがあり、

その結果涙は行き場を失って
目から溢れてしまいます。

流涙症は他の病気が原因で発症することが
多いですが、他にも異物が目に入っている
場合や、栄養不足によっても起こります。

また涙の量が多いため、
放っておくと目の周りが爛れたり、
細菌が繁殖し炎症を引き起こすこともあり、
さらに匂いの原因となるのです。

涙の量が多いときは
早めに病院に連れて行きましょう。

2.涙嚢炎

目には涙嚢という、
眼から排出された涙が流れ込む
小さな袋状の器官があります。

そして涙嚢炎とは通常、
涙嚢から鼻へと続く鼻涙管が
ふさがることで起こります。

涙嚢炎は急に起こることもあれば、
長く持続し慢性化する涙嚢炎も
あります。

そして急性感染の場合は
涙嚢の周囲に痛みが生じ、
そこが赤くなって腫れます。

眼が赤くなり涙目になったり、
膿がにじみ出たりすることも
あります。

また涙嚢を軽く押すと、
まぶたの内側の涙嚢の開口部から
膿が出てくることもあります。

膿は悪臭を伴うため、目から
かなりきつい臭いがします。

急性の場合も慢性の場合も、
早急に病院での治療が必要です。

涙嚢炎は場合によっては、
犬に麻酔をかけて鼻涙管の洗浄を
する必要があります。

3.結膜炎

眼球や瞼の裏をおおっている
結膜という粘膜に炎症が起こる
ことを、結膜炎と言います。

犬の目は細菌に感染しやすく、
特に角膜と結膜は外界と接して
いるので、細菌による感染が
起きやすい場所です。

さらには外傷により傷つくことで
角膜裂傷も起こりやすいです。

結膜炎は目の周りの被毛が触れて
刺激になっていたり、目の中に
異物が入ったことによる刺激が
原因にもなります。

細菌、ウイルス、アレルギー
などが原因の場合もあります。

どの原因の場合も、痛みや
痒みを伴うために、犬は目
を気にして前足で擦ったり
何かに擦りつけたりします。

そして涙や目やにの量が急激に
増えるのが特徴です。

細菌も多く含まれ、目の周りで
繁殖して臭いの原因にもなります。

見た目でも目の周囲が汚れたり、
赤く炎症を起こしているのが
分かるでしょう。

結膜炎は放っておくと
どんどん酷くなるだけでなく、
失明をする恐れもあります。

異変に気がついたら早急に
動物病院にて適切な治療を
してもらいましょう。

4.角膜炎

黒目をおおっている角膜に
炎症が起こることを角膜炎
といいます。

角膜は目の一番外側にある膜で、
外界からの刺激を受けやすく、
炎症を起こしやすい部分です。

角膜炎の原因は結膜炎と同様、
目の中に異物が入った刺激や、
細菌、ウイルス、アレルギー
などが原因になります。

症状も同じで、痛みや痒みを伴う
ために、犬は目を気にして前足で
擦ったり何かに擦りつけます。

そして涙や目やにの量が急激に
増え、目の周りで細菌が繁殖し
匂いの原因にもなります。

さらに角膜炎の場合は進行すると、
角膜が青白く濁り表面がデコボコ
としてきます。

見た目では目が真っ赤に見えたり、
角膜が白く盛り上がり歪んで見える
ようになります。

ブルーアイの症状が見られるケースも。

異変に気がついたら早急に動物病院にて
適切な治療をしてもらいましょう。


Sponsored Links




5.チェリーアイ

チェリーアイとは、目頭側にある
第三眼瞼腺と言う
涙を作る分泌腺が、
飛び出して
しまう病気
です。

飛び出した第三眼瞼は
炎症を起こし赤く腫れます。

その腫れあがった第三眼瞼が
サクランボのように見える事から
「チェリーアイ」と呼ばれます。

目を眩しそうに目を細めたり、瞬きの
回数が増え、涙が出て目が充血します。

涙が出ると細菌が繁殖しやすく、
目が臭い原因となります。

さらに様々な刺激から、結膜炎や
角膜炎を起こすこともあります。

一般的に
先天的と外傷からの原因が多く、
若い犬に発症率が
多いのも特徴です。

大体生後6カ月から2歳の間に発症
することが多いですが、ほとんど
の場合1歳までに起きます。

チェリーアイも動物病院で
適切な治療が必要ですので、
気がついたら早めに動物病院
に連れて行きましょう。

6.眼瞼内反症・眼瞼外反症

瞼が何らかの理由で位置がずれて
しまい瞼が内側に反ってしまって
いる状態を眼瞼内反症、

逆に外側に反っているいる状態
を眼瞼外反症といいます。

どちらも角膜や結膜に刺激を与え、
瞬きするたびに眼球の表面を刺激する
ので、炎症が起こることがあります。

また結膜炎や角膜炎を起こし目に痒みや
痛みが生じ、目やにや涙が多く出ます。

この状態を繰り返したり長い間放置すると、
角膜が白く濁ったり黒く色素沈着が見られる
ようになってきます。

一般的には遺伝で起こることが
多いといわれていますが、

中には結膜炎や角膜炎に伴う瞼の痙攣
などによって、まぶたが内側に反り返って
しまうというというケースもあります。

酷くなってしまうと目の色が
変わり治療も困難になるため、

目の異常に気がついたら早めに
動物病院で見てもらいましょう。

犬は感情で涙を流さない!臭いの有無にかかわらずすぐ病院へ

犬が目が臭い時に疑われる
病気をご紹介してきました。

当たり前ですが、
犬は感情で涙を流すことはありません。

犬が涙を流している場合には、
何らかのトラブルが潜んでいる
ことが考えられます。

お話してきた目の病気意外にも、
食事内容や環境、アレルギー等
が関係していることもあり、

どのような場合も
涙の原因をしっかりと対処しなくては、
症状は治りません。

そのため
目が臭い場合にはもちろんですが、

犬の目から涙が出ている場合には、
匂いの有無に関わらず動物病院に
連れて行くようにしましょう。

場合によっては目からの匂いではなく、
違うところからの臭いだった
ということもあります。

その場合も何らかの病気が潜んでいる
場合もありますので、しっかりと原因
を見つけるようにしましょうね。

こちらの記事では、犬が臭い時に場合
臭いの種類からわかる病気や原因を、
まとめてご紹介しています。

病気によっては独特な匂いが症状として
現れる
ため、愛犬の匂いが気になる方は
参考にしてみてくださいね。

⇒犬が臭いのは病気の症状?においの種類からわかる原因【まとめ】

また犬が臭いのは、実はストレスとも
関係していることがるんです。

ストレスと臭いとの関係はこちらに詳しく
ありますので、合わせてご覧くださいね。

⇒犬が臭い原因とは!ストレスが関係してるって本当!?

このように犬の臭いの原因は本当に様々
ですので、原因を知るためにも動物病院
で見てもらうようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、犬の目が臭い時に考えられる
原因をご紹介してきました。

犬の目が臭いのは、涙により
目の周りに細菌が繁殖したこと
が原因ということでしたね。

また涙が出ていて目が臭い時には、
目の病気や異常が考えられる
ということをお話してきました。

犬の目が臭いと
匂いのことばかり気にしがちですが、
しっかりと原因の対処をしなくては
匂いは一向に治りません。

犬の涙が出る原因は様々ですので、
しっかりと原因を突き止めるためにも、
早めに動物病院で見てもらうように
しましょうね。

また
犬の臭いには餌が大きく関係しており、
餌を改善するだけで体臭がなくなる
という
ケースもありますよ。

体臭にも影響する食事の特徴をまとめて
ご紹介している記事がありますので、
合わせて参考にして下さいね♪

⇒犬の臭いは餌に原因があった!?体臭にも影響する食事の特徴

最後に犬の臭い対策決定版
の記事もご紹介しておきます♪

愛犬の臭いに悩んでいる方には
是非おすめめしたいケア方法
ご紹介しているんです。

⇒犬の臭いの対策決定版!自宅で簡単にできる10個のケア

自宅で簡単にできる臭いケア
方法で、ぜひ臭いを改善して
くださいね!


Sponsored Links






ペットの『臭い』が気になる人必見!


ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。



ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見


ペットの体調が悪いと心配ですよね?

・涙やけが治らない
・食糞が治らない
・毛並みがボサボサ
・お腹がゆるい
・食欲不振
・皮膚がガサガサ

などの悩みを抱えていても

『何をしたらいいか分からない!』となる
飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そんなあなたには
犬用サプリの
『aikona(あいこな)』がおすすめ
です。

aikona(あいこな)なら、

・涙やけを改善してくれる
・食糞対策に使える
・腸内環境を整えてくれる
・毛艶・毛並みがよくなる
・無農薬栽培で安全に食べれる
・満足度91%で期待できる

など色んな悩みに応えてくれます。

またどんな犬種に与えても大丈夫なので
大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪

ABOUT ME
ももこ
ももこ
自己紹介をご覧いただきありがとうございます。 動物大好きで猫4匹と犬2匹と賑やかに暮らしています♪ 専門学校にて動物のことを学び、卒業後は動物看護士として働いていました♪動物看護士、トリマー、愛玩動物飼養管理士、ホリスティックケアカウンセラーの資格を持っております。 また時間があるときには里親ボランティアなどに参加しております。いま一緒に暮らしているわんちゃんねこちゃんは皆引き取った子達です♪ 学んできたことや経験を生かし、皆様に良い記事をお届けできればと思います(^-^)宜しくお願い致します。ももこ