臭い 症状

犬の口臭が生臭い&魚臭いのを放っておくと危険!その理由とは?

犬を飼っていると愛犬の口臭で
悩む飼い主は多いでしょう。

多少の口臭なら気にならない
ものの、なんだか生臭いにおい
や魚臭い場合は、さすがに
気になってしまいますよね。

そしてこのまま酷くなる口臭を
放っておいていいのかな?
と心配になるかと思います。

実は生臭い&魚臭い口臭には、
何らかの病気の可能性もあり
放っておくととても危険なのです。

そこで今回は
犬の口臭が生臭い&魚臭いときに
放っておくと危険な理由
をご紹介します。

愛犬の口臭の原因を知り、
飼い主がしっかりと対処
をしてあげましょう。


Sponsored Links




犬の口臭が生臭い&魚臭いのを放っておくと危険な理由

そもそも口臭は口内の菌に
よって起こるものですが、
中には口腔の病気を伴って
いたり、内臓の病気の場合
もあるのです。

特に犬の口臭が生臭い場合
や魚臭い場合には、

  • 歯や歯茎の病気
  • 内臓の病気
  • ドッグフードが体調に
    悪影響を及ぼしている

主にこの3つが
原因として考えられます。

病気が原因の口臭の場合は、
愛犬の命に関わることもあり
そのままではとても危険です。

口臭の原因を知り、なるべく
早めに対処をしましょう。

ここでは放っておくと危険な理由
について詳しくご紹介します。

1.歯や歯茎の病気になっているかもしれない

犬の口臭が生臭い&魚臭いとき、
歯や歯茎などの病気になっている
可能性が考えられます。

犬の口臭で特に多くみられる
病気が、
歯周病や歯槽膿漏です。

犬は自分で歯磨きができませんので、
飼い主がデンタルケアをしない状態
だと、口内環境は悪くなる一方です。

歯についた歯垢はやがて歯石となり、
歯石を放っておくとさらに悪化し、
歯の周りの組織が炎症を起こして
しまいます。

その結果、口臭もきつくなるだけ
でなくひどい歯周病や歯槽膿漏に
なっている可能性
があります。

歯周病がさらに悪化してしまうと、
その周辺の骨が溶けたり、失明したり、

さらには歯周病菌が心臓病や
腎臓病
など内臓の病気の原因
になることもあります。

口腔内の病気について、
詳しくは後半でご紹介しますね。

また歯周病以外にも口腔内に
腫瘍などがある場合もあります。

いずれにしても動物病院
での治療が必要になります。

2.内臓の病気の症状かもしれない

犬の口臭が生臭い&魚臭いのは
内臓の病気の可能性もあります。

内臓の病気の場合には、症状の
一つとして生臭いイカのような、
かなりきつい口臭がします。

ドブ臭かったり、アンモニア臭
がすることもあります。

口臭から考えられる内臓の
病気について、詳しくは後半
でまとめてご紹介しますね。

内臓からくる口臭を放っておくと
口内環境はさらに悪化し、歯周病
や歯肉炎など他の病気を
引き起こす
こともあります。

そして放っておくことで病気が
悪化し、
最悪の場合は命の危険
があります。

口臭に病気が潜んでいる場合は、
元気が無くなったり、食欲が無く
なったりなど、他にも何らかの
症状が出ることが多いでしょう。

口臭以外にも変わったところが
ないか、飼い主がしっかりと愛犬
の様子を観察してあげましょう。

    そして一刻も早く、
    口臭の原因
    となっている病気
    そのものを
    治療する必要があります。

    動物病院で適切な検査と
    治療を受けることが大切です。


    Sponsored Links




    3.ドッグフードが体調に悪影響を及ぼしている可能性も

    ドッグフードが原因になり、
    口臭を伴うこともあります。

    品質の低いドッグフードには
    添加物や粗悪なものがたくさん
    入っています。

    それらは犬にとって消化も悪く、
    不要な成分を多く摂り込むため
    腸内環境を崩してしまいます。

    腸内環境が崩れることで
    生臭いような口臭がします。

    また劣化し酸化したフードを
    食べることで、生臭くて魚臭い
    口臭に感じ取れることもあります。

    そのようなドッグフードは
    口臭だけでなく、さまざま
    な身体への影響が出てきます。

    犬の身体のことを考え、
    必要な栄養バランスの取れた新鮮
    ドッグフードを与えましょう。

    口臭におすすめのドッグフードを
    ご紹介している記事がありますので、
    良かったらご覧くださいね。

    ⇒犬の口臭におすすめなドッグフードランキング!人気TOP5選

    また口臭対策にはサプリも
    効果があるといわれています。

    ⇒犬の口臭対策にはサプリがおすすめ!人気ランキングTOP5選

    愛犬の口臭を身体の中から
    ケアしてあげましょう。


    Sponsored Links




    犬の生臭い&魚臭い口臭で考えられる主な病気

    犬の生臭い&魚臭い口臭を放って
    おくと危険な理由についてご紹介
    してきました。

    このように口臭にはさまざまな
    原因が考えられ、また生臭い口臭
    犬の病気のサインでもあります。

    口臭から考えられる病気は、
    内臓系の病気や口腔系の病気
    分けられます。

    ここではそれぞれ詳しく
    ご紹介していきます。

    ちなみにこちらではドブ臭い口臭
    についてご紹介しています。

    ⇒犬の口臭がドブ臭い!生ゴミが腐ったようなにおいの原因とは?

    合わせてご覧くださいね。

    ●内臓系の病気

    まずは内臓系の病気からご紹介
    します。

    人間も胃腸などにトラブルがあると
    口臭を伴いますよね。

    犬も人間と同様で、内臓に何らか
    のトラブルがあると口臭がします。

    先ほども書きましたが、
    内臓の病気の場合には、症状の
    一つとして生臭いイカのような、
    かなりきつい口臭がします。

    病気にもよりますが、
    ドブ臭かったり、アンモニア臭
    がすることもあります。

    口臭から考えられる内臓の病気は

    • 胃炎や腸炎
    • 腎臓病や肝臓疾患
    • 腎不全などの腎臓疾患
    • 糖尿病などの代謝性疾患
    • ガンなどの腫瘍

    などです。

    またこのような病気が潜んでいる
    場合、他にも何らかの症状が出る
    ことが多いでしょう。

    他に現る症状としては

    • 下痢
    • 嘔吐
    • 便秘
    • 元気がない
    • 食欲低下
    • 体重減少

    などが挙げられます。

    口臭以外にも変わったところが
    ないか、飼い主がしっかりと愛犬
    の様子を観察してあげましょう。

    そして動物病院にて適切な検査と
    治療を受けることが大切です。


    Sponsored Links




    ●口腔系の病気

    犬の口臭の原因で多いのが、
    口腔の病気の可能性です。

    • 歯周病
    • 歯槽膿漏
    • ガンなどの腫瘍

    特に犬の口臭の原因で
    多いのが歯周病です。

    歯周病とは、口内の菌によって
    引き起こされる歯茎の炎症です。

    歯茎の炎症を歯肉炎といいますが、
    それに加え、まわりの骨にまで
    炎症があることを歯周病と言います。

    歯周病や歯肉炎の場合には
    特に生臭い口臭がします。

    そしてこの歯周病、日本では
    3歳以上の犬の8割が歯周病に
    かかっているか歯周病予備軍と
    言われているのです。

    歯周病は軽度のうちはほとんど
    症状が出ないため、放置される
    ことが多いのですが、

    実は歯周病菌が重大な病気を
    引き起こすこともあるので
    気をつけなればいけません。

    歯周病になっている時の
    主な症状としては、

    • 歯肉の赤みや腫れ
    • 口臭が生臭い&魚臭い
    • 歯がぐらつく
    • 目の下や顎の下の腫れる
    • 口を痛がる
    • よだれが多くでる
    • 硬いものが噛めない
    • 膿性鼻汁

    などです。

    酷い場合には目の下や顎の下の膿が
    破裂し穴が開いて膿が出て来ること
    もあります。

    また歯周病菌が血液に乗って全身に
    めぐると高熱が出たり、

    さらには心臓や腎臓に到達し
    そこで炎症を引き起こすことで、
    心不全や腎不全(慢性腎臓病)の
    原因になると言われています。

    ほかにも歯周病菌が歯の根元に
    入り込むと、歯を固定している
    顎の骨にも炎症が起こり、骨が
    徐々に溶けてしまいます。

    その結果顎の骨がとても弱くなり、
    骨折してしまうこともあるのです。

    このように歯周病はとても恐ろしい
    病気です。

    もし愛犬に歯周病があると診断
    されたら放っておかずに
    すぐに
    動物病院で治療をしましょう。

    一度きちんと治療をしても、歯垢や
    歯石はまた付着してしまいます。

    再発防止のためにも、飼い主が日々の
    デンタルケアを行なうことが大切です。

    また歯周病ではなく口内に腫瘍
    がある場合にもかなり酷い口臭
    が伴います。

    腫瘍も場合によっては命に関わる
    こともあるので、早期発見・早期
    治療が大切になります。

    このような口腔の症状は、
    飼い主が口内のチェック
    をすることで、気がつく
    でしょう。

    飼い主が日々デンタルケアを
    行い、しっかりと管理する
    ことが大切なのです。

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回は犬の口臭が生臭い場合
    や魚臭いとき、放っておくと
    危険な理由をご紹介してきました。

    口臭を放置すると重大な病気を
    引き起こしかねないということ
    がお分かりいただけたのでは
    ないでしょうか?

    犬は人間と違い痛みを訴える事
    ができません。

    そのため飼い主が気付いた時に
    はかなり重症になっていること
    もあります。

    愛犬の口臭に気がついたら、
    原因が何なのか、まずは動物
    病院に相談してみましょう。

    早期発見・早期治療をすることで
    愛犬の健康を守ることができる
    でしょう。

    病気による口臭について詳しくは
    こちらの記事にまとめてあります。

    ⇒犬の口臭の原因には病気の可能性アリ!気付かないと手遅れになる!?

    また犬の口臭対策をまとめた記事が
    ありますのでご紹介しますね。

    ⇒犬の口臭対策ランキング!効果的な10個の予防&改善方法を紹介

    口臭には予防と対策が
    とても大切です。


    Sponsored Links






    ペットの『臭い』が気になる人必見!


    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。



    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見


    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの
    『aikona(あいこな)』がおすすめ
    です。

    aikona(あいこな)なら、

    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など色んな悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪

    ABOUT ME
    ももこ
    ももこ
    自己紹介をご覧いただきありがとうございます。 動物大好きで猫4匹と犬2匹と賑やかに暮らしています♪ 専門学校にて動物のことを学び、卒業後は動物看護士として働いていました♪動物看護士、トリマー、愛玩動物飼養管理士、ホリスティックケアカウンセラーの資格を持っております。 また時間があるときには里親ボランティアなどに参加しております。いま一緒に暮らしているわんちゃんねこちゃんは皆引き取った子達です♪ 学んできたことや経験を生かし、皆様に良い記事をお届けできればと思います(^-^)宜しくお願い致します。ももこ